人気ブログランキング |

【おうちTOWN】松山市のリフォーム、増改築はアドバンス・リフド松山店

advma.exblog.jp
ブログトップ

2006年 02月 16日 ( 1 )

LIKE!なもの No.4

e0058803_23562188.jpgあどうもどうも福田です。ちょっと続いてきたこのシリーズ第4弾は「フィリップ・スタルク」です。
前回のイサムノグチに引き続き建築家ではありませんが今をときめくデザイナーの中では最も好きな方です。彼は
1949年 パリに生まれ、パリ・カモンドの装飾美術学校卒業。 フランソワ・ミッテラン大統領のためにエリーゼ宮の内装デザインやパリのレ・アール地区に「カフェ・コスト」のインテリアデザイン。ポンピドゥーセンターの帰りに立ち寄るカフェ等をデザインし話題を呼びます。その後世界を放浪を経て1988年 アメリカ、ニューヨーク「ザ・ロイヤルトンホテル」1993年 オランダ、グローニンゲン「グローニンゲン・ミュージアム」インテリアデザインをアレッサンドロ・メンディーニ、ミケーレ・デ・ルッキ、フランク・ステラとともに行っています。彼の創作活動は領域を選ばず、照明・家具デザインなど幅広く尚且創造性豊かな造脂は見るものの既成概念を振り払います。
e0058803_0161490.jpg
私がこの仕事をし始めて購入したのが彼の作品ですが小さなナイトランプでした。今でも主寝室にはこの照明を飾っていますが、仕事がしんどい時やちょっと小さな事で躓きそうな時はこの照明をみて、本当にインテリアが大好きでたまらなかった自分を思い出します。
by advmatuyama | 2006-02-16 00:17