【おうちTOWN】松山市のリフォーム、増改築はアドバンス・リフド松山店

advma.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トイレリフォーム

はじめまして
今度新しく入った三瀬です
よろしくおねがいします m(_ _)m

最近のトイレはすごいですね
人が入ったら
勝手にふたは開くし
便器もツルツルな陶器で
水流を起こして
お掃除もらくらく
しかも
1976年の時は使用した水が13リットル
最近のは3.8リットルで
年間14,000円の節水
電気代も年間4,000円も節電
なんとエコロジーでエコノミーなんでしょう

ところで
石鎚山のトイレもリフォームされました
二の鎖の所に新設されました
11月28日の写真です


これがすぐれもの
使用した水を濾過させて循環させ何回でも使える
エコロジー型
ソーラー電気使用

今までは溜まったら重油で燃やしていました

e0058803_1155353.jpg


面河の愛大小屋はおがくずに混ぜて人力で歯車をぐるぐる回して処理します

一日の処理能力は400人但し
冬は水が凍結しますので5月から11月の10日までになります
e0058803_11512120.jpg


写真左地下に埋設された処理施設
山ガールがワンコを連れて登ってました
 (ワンコと一緒はレッドカードですから(ワンコのウンチで山の植生が変わるので))

e0058803_11515745.jpg


おもしろいのは
冬、雪が積もるので二階からも出入りできます
e0058803_1283431.jpg



休憩ルームになっていますので、石鎚に泊まるときに便利ですね一泊500円
小屋内部の簡易トイレ11月10日からはこちら使用です
携行トイレを使います



e0058803_1154388.jpg

頂上にあるコンクリート製の避難小屋より快適
頂上の避難小屋
e0058803_1221385.jpg


内部

e0058803_1225089.jpg



今年の冬の石鎚が楽しみです
本当は新しい小屋で宿泊する予定でしたが
用事が出来たので日帰りします

以前
撮った雪の天狗岳と夜明けの石鎚も写真載せますね
こんな風景が撮れると嬉しいです
今年の冬必ず行きます

e0058803_11584377.jpg


太陽の下が土佐湾です
夜は漁船のあかりが見えます
e0058803_1203777.jpg


次は
イノシシさんのお風呂を紹介します

ちなみに
石鎚登山道の入口に貼ってました(ーー;)
e0058803_12112263.jpg

[PR]
by advmatuyama | 2014-11-30 11:29

久々の親睦会!!

こんにちは!001.gif


松山店リフォーム部 富谷です!


先日リフォーム部の親睦会がありました!003.gif



私はお酒が飲めないので、暴走していくスタッフたちを見て楽しんでいたのですが


普段聞けない話や


普段見せない一面



新たな発見をすることのできた一日となりました037.gif




これからもずっと協力し合って仕事をしていくメンバーなので


もっといろいろなことを知りたいし


いろいろな話をしていきたいですね003.gif



最後に



特大ハンバーガーを食べる山ちゃん

e0058803_19222025.jpg

[PR]
by advmatuyama | 2014-11-29 19:22

寒くなってきました!


お久しぶりです!山内です001.gif

もうすぐ12月ということで、寒くなってきましたね008.gif

私は寒がりなので暖房機器がかかせません012.gif

みなさんもお家で暖房機器をお使いだと思いますが、外との温度差で結露とかされていませんでしょうか?

最近、当社にもそのような問い合わせが多く、二重窓をよく付けさせてもらっています037.gif

二重窓にすることにより、結露防止だけでなく、暖房機器の稼働も減りエコにもなります058.gif

さらに、防音や防犯の効果もありますので是非みなさんも付けられてみてはどうでしょうか?


e0058803_1614960.jpg


それだはまた029.gif
[PR]
by ADVmatuyama | 2014-11-28 16:06

こんな リフォーム してみたい!

久々登場 アクエリアス杉野です。

下記 添付写真 実は 当社の新築物件で見学会会場になっていたものです。

無垢材をふんだんに使って 落ち着きのある間取り、小上がりの畳間、車椅子でも

使いやすい水回り (洗面、トイレ、ユニットバス)

参考にさせていただき、 お客様への提案の幅を広げていきたい!!

小春日和に そう思いました。 
e0058803_18105979.jpg
e0058803_18112691.jpg

[PR]
by advmatuyama | 2014-11-27 18:12 | 施工事例

外壁・屋根のお話

 松山店 増田です。

先日、以前お仕事をさせていただいたお客様より連絡がありまして、雨漏りがするので見てほしいとの

ことで、お伺いしました。

お話をお伺いしていると、3年ほど前に今の瓦を利用して葺き直したとのことでしたが、壁際の部分はそのま

までした。

今回の原因はその壁際からの雨漏りで、水をかけると一気に天井裏へ落ちてきました。

e0058803_1027944.jpg



ということで、壁際のラインをすべてはがして、やりかえることにしました。


e0058803_10293896.jpg



施工後、水をかけても雨漏りはなく、しっかりとまってました。

今回の場合、屋根の途中からやりかえたので雨漏りの原因になったようです。

屋根のばあい、中途半端にやるとこのようなことがよく起こります。

しっかりと調査し、施工方法も万全にしておくことが重要です。
[PR]
by advmatuyama | 2014-11-25 19:34 | スタッフ日記

価値の創造

こんにちは、吉川です。

今日、Face bookを見えているとイタリアのミラノに『森のマンション』とやらが完成したらしい。

e0058803_10551180.jpg



都会には緑が少ないので限られたスペースにどのように緑を増やすか?
→ならマンションを森にしてしまえばいい(笑)

なんとも素晴らしい発想である...

マンション名は『Bosco Verticale』→垂直の森。

e0058803_10552970.jpg



このマンションは2棟ありバルコニー等に植栽を植えているようですが2棟分をトータルするとサッカー場と同じ大きさの森になるというので驚きである。

建築上の問題はあるにせよこのマンションは大きな価値が付加されたマンションではないだろうか。

仕事とは『価値の創造』であることを改めて実感した。

e0058803_10555350.jpg



このようなマンションに住みたいものですね。
[PR]
by ADVmatuyama | 2014-11-23 11:07 | スタッフ日記