【おうちTOWN】松山市のリフォーム、増改築はアドバンス・リフド松山店

advma.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

趣味3

あ、どうも村佐です。

インフルエンザが流行ってるようで、お体には十分お気をつけください。

さて、今日の作品は私が京都にいたときによく行ってたカフェにて撮影した写真です。

ロフトマンというお店で、服屋さんとカフェとやってました。そこの服も好きでした。

e0058803_2157130.jpg

外国の楽器だそうです。 世の中には知らない物、事がたくさんありまして、

発見のたびに自分の世界が広がる気がします。

リフォームの仕事でもお客様のお悩み、ご要望は私が想像できないことだったりします。

やはりお客様の家のことはお客様が一番よく理解しており、私たちはお客様のサポーター

なんだと思います。お役立ちの心でこれからも仕事していこうと思います。
 
   以上村佐でした。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-31 22:11 | スタッフ日記

道後公園

藤原です。さてこの写真見たことありますか?
e0058803_22172753.jpg

道後公園にあるんです。円形石積遺構といって何の為に作られたかわかっていないそうです。

便所か井戸という説がありますがどちらとも根拠になるものが無いそうですよ。皆様は何だと思いますか?

歴史に触れることでいろんな考えに出会うことが出来ます。

リフォーム・建築も深い歴史があります。それだけにその建造物に対する思いというものがどれだけ大切かということを感じながら仕事に取り組んでいます。

これからリフォームを計画の方、大切な財産に愛着を持ち思いを込めた計画を是非してください。我々はそのお手伝いが少しでも出来お役に立てることを望んでいます。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-30 22:35

素敵な手紙

こんばんは。一ノ宮です。今回はお客様から頂いた素敵なお手紙をご紹介します。
新居浜のI様から先日届いたお手紙です。

e0058803_18312178.jpgI様は会うたびにいつも新しいことを始めています。趣味が多く、驚かされます。

私も少しですが、絵手紙を教えていただき、見よう見まねで絵手紙を描いています。
まだまだ見せれるものではないですが・・・。何かを始めるという事はすごく新鮮で、いい刺激になります。

毎日少しの時間でいいので、皆様も自分の趣味にあててみてはいかがでしょうか?
それだけで一日が楽しくなるかな???

[PR]
by advmatuyama | 2006-01-29 18:36 | スタッフ日記

LIKE!なもの No.2

こんにちは、福田です。最近は一時期に比べ寒さもすこーし弱まってきていますが、巷ではイン

フルエンザが流行っているとの事・・・・・。皆さんお体は大丈夫でしょうか?

 

 さて、今回のLIKEなものは
「ルイス・バラガン(1902年~1988年)」です。e0058803_1640374.jpg

 彼は20世紀のメキシコを代表する建築家で鮮やかな色彩を特徴としなおかつ自然の水と光・

溶岩などの自然素材のバランスで特別な空間を作り出すことで有名です。個人住宅を中心に

建築されており、プリエト邸やバラガン邸等は有名です。工業化製品が横行する20世紀にあっ

て自然のもつ美しさを如何に咀嚼したかたちで表現できるかに果敢に挑戦したかたではないで

しょうか。e0058803_16405638.jpg




残念ながら日本には彼の建築がありませんので・・・メキシコに行くか書籍をみるかしかないのですが機会があればご覧下さい。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-28 16:42 | スタッフ日記

お休み

こんばんは。お久しぶりの吉田です。

明日は、久々に仕事お休みです。なんだかんだで、新年始まって初めてのお休みです。お客様のお家をより快適で住みやすいものにする、お客様の夢を形にするお手伝いをすることが出来るこの仕事にとてもやりがいを感じて、毎日楽しく仕事をしている私ですが、やっぱりお休みは嬉しいもので前日からウキウキワクワクしています。明日は何しようかなぁと朝から考えていましたが、まずは好きなだけ寝ます(^^;)

あと、愛猫のじじにゃんと久しぶりに思う存分遊びます。

そして、おいしいものを食べて元気をつけて、あさってからまた頑張ります!!

それでは・・・お疲れ様でした。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-25 19:28

さくら

こんにちは。沖本です。
毎日寒い日が続きますね。
天気予報を見ていても、まだしばらくは寒い日が続きそうでウンザリです・・・

e0058803_20555966.jpg

この写真は去年の春、私の部屋から撮った写真です。

アパートの3階に住んでるんですが、隣の土地が高い為、窓の横が桜です。

今は、枝しかないのですが、春には桜の花びらで部屋が散らかります♪

私がこの部屋を選んだきっかけにもなった桜です。
去年の2月に私が部屋を探していた時は、まだこのアパートは建設中で、足場で囲まれでおり、内装の仕上げもできておらずコンクリートまみれだったのですが、不動産屋さんに下見させていただきました。
その時、内装がどうなるかは全く分からなかったのですが、窓の外の桜の木を見つけて即決してしまいました。

春の1~2週間の短い間ですが、私の部屋で1番気に入っている場所です♪
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-24 20:57 | スタッフ日記

趣味2

こんばんわ。村佐です。

また作品掲載しますね。

e0058803_21152586.jpg


スキャン画像なのであまりキレイではないですが、

飛行機雲がクロスしていたので、とっさにカメラを手に取りました。

私が写真を始めたきっかけは小さいころの写真がなく、思い出が欲しいと思ったからです。

時間は限られていて、思いついた瞬間を残せる。私はそんなのが好きです。

リフォームの仕事もお客様の生活にかかわります。

よりよい生活をお客様と作り上げ、思い出に残る。そんな仕事に私は誇りを持っています。

リフォームお考えなら村佐をご指名くださいね。後悔はさせませんよ。

では。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-23 21:22 | スタッフ日記

あたたかいおくりもの

こんばんわ。吉川です。

先日、あるお客様のところにアフターメンテナンスでお伺いしました。

昨年の夏に洗面室・浴室・トイレ等の工事をさせていただいたんです。

その時にあたたかい心のこもったおうどんをいただきました。

e0058803_190567.jpg


こちらがその時のおうどんです。

どこかの定食屋さんで撮ってきたのでは?

と疑う方もいらっしゃると思いますが、本当にそのお客様に出していただいたものなんですよ!

とても感動して一つも残さずいただいたのは言うまでもありません。

あたたかいおうどん、心に染みました。本当にありがとうございました。
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-22 19:10 | スタッフ日記

好きな場所2

たびたび沖本です。
今回は私の好きな場所第2弾です。
e0058803_21221482.jpg

好きという表現は不適切なのですが、鹿児島の『知覧特攻平和会館』です。
太平洋戦争で沖縄決戦時、特攻という人類史上類のない作戦で、爆弾搭載の飛行機もろとも肉弾となり、一機一艦の突撃を敢行した多くの特攻隊員の遺品や遺書、関係資料を展示しています。

私が特攻隊に興味を持ったのは小学校低学年の時に母親と観た『月光の夏』という映画がきっかけでした。その映画の内容は、実話を元に作られており、音楽学校ピアノ科出身だった特攻隊2人が出撃前に『出撃前にピアノが弾きたい』と言って当時珍しかったグランドピアノを佐賀の小学校まで行き、ベートーベンの『月光』を弾いて出撃した。というところから話が続きます。

その映画の中で『知覧特攻平和会館』が出ており、ずっと行きたかった夢を大学生になって初めて実現させました。
大学が長崎だった為、バイクで大雨の中、半日かけて鹿児島まで行きました・・・

実際行って中に入ると、壁一面に直筆の遺書や、実際に墜落した戦闘機を海から上げたものを展示しており、本当に涙がでそうになります。
e0058803_2145329.jpg


暗い話になってしまいましたが、鹿児島は本当にいいところでした。
知覧に行く間には、あの有名な桜島もありました。
あと食べ物がおいしかったのが印象的です。
e0058803_21494864.jpg

ちょっと寄った鶏肉料理の専門店だったのですが、出てくる料理全てが感動でした。
※写真撮影が下手ですみません・・・実際はもっとおいしそうです・・・
[PR]
by advmatuyama | 2006-01-21 21:53 | スタッフ日記

好きな場所

こんにちは。沖本です。
今日は私の好きな場所を紹介します。
e0058803_2044887.gif
松山に住んでる方なら存知だと思うのですが、松山市一番町の萬翠荘です。
実は私、ずっと松山にいながら萬翠荘の事を知ったのは高校生の時でした。
高校(建築科)1年の時先生に『萬翠荘の模型を造ってみないか?』と言われたのですが、全く知らなかった私は『バン水槽?何かの水道施設か?』と思ってました・・・

この建物は、大正11年、旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が別邸として建てられました。
陸軍駐在武官としてフランス生活が長く、陸軍きってのフランス通といわれた久松公の趣味を取り入れた建物で彫刻を施したチークの階段、ステンドグラス、華麗な意匠を凝らしたシャンデリアやマントルピースなどがあり、各界の名士が集まる社交場だったそうです。

e0058803_20595419.gif意外と知られていない事なんですが、設計者は愛媛県庁と同じ人らしいです。
街のど真ん中にあるにもかかわらず、別世界に行ったような感覚になります。
←地図をクリックすると拡大します。





そんなこんなで、高校生の時に造った『萬翠荘』の模型は愛媛県に寄付し、今は愛媛県立美術館のロビーに展示してもらってますので、お立ち寄りの際はぜひ見て行ってください。

私が今、リフォームの仕事をしているのも、萬翠荘、高校の時の先生との出会いがあったからと言っても過言じゃありません。
e0058803_217655.jpg

[PR]
by advmatuyama | 2006-01-21 21:09 | スタッフ日記