【おうちTOWN】松山市のリフォーム、増改築はアドバンス・リフド松山店

advma.exblog.jp
ブログトップ

シンプル&モダン

こんにちは、沖本です

今回は今人気の高いインテリア『シンプル&モダン』についてご紹介します。
e0058803_18295723.jpg


その前に『シンプル&モダン』って何?というところですが、まぁ単純に上の写真のような内装です。
「今風ね」と思った方、そのまんまです。

『モダン』は『現代風』とか『近代風』という意味です。

あいまいな表現ですね
古民家や古民家風を『モダン』というケースもありますしね

でもまぁひっくるめて私個人的にも好きな造りです。
今回は古民家風は無しで、一般的な新築等でもよく使われるタイプをご紹介します。

リフォームのポイントとしては、まず、天井廻り縁はとってしまいます。
天井廻り縁は、下の写真のような天井と壁の間に入れる見切り材のことです。
e0058803_19125113.jpg


あとは好みもありますが基本的に壁材は真っ白にし、建具を床材または壁の色と合わせるのがポイントです。

床材に関しては自由です。
一般的に無垢のような高価なものよりも、既製品の比較的安価で機能性に優れる集成材フローリングが多いようです。

人気が高いものは、黒やダークブラウンのような色(木目)で明暗をハッキリさせるパターン、
e0058803_19231194.jpg

白の石目調のものを使ったパターン、
e0058803_1924180.jpg

ベージュ系の木目調だと明るく落ち着いた雰囲気になります。
e0058803_1922364.jpg


部屋全体のポイントとしては、使う色は2色までにし、それに加え観葉植物や家具、照明器具などでアクセントを作ると、部屋がシンプルなためにグッと引き締まります。

間接照明などを使うとなお落ち着く空間になります。

とにかく家をさわる部分に関しては極力シンプルにすることです。
ですので、部屋全体の改装と考えると前回ご紹介した、『ナチュラルカントリー』等に比べるとリフォーム費用は安価になります。


注意点としては、部屋の造り自体がシンプルな為、照明器具や、家具類、カーテン類は見栄えするものまたはシンプルでデザイン性の高いものを使わないと残念なモダンになってしまいます。

たとえば、リフォームの場合、今使ってる中途半端に古い食器棚や食卓テーブルは使わないほうがよいでしょう・・・


リフォームでは、自分の思い通りにはならないと思っている方、そんなことはありません!!
お客様の要望に添えるよう精一杯ご提案させていただきます。

まずはご相談ください。(アドバンス・リフド TEL:0120-23-5977)
[PR]
by advmatuyama | 2007-04-12 20:21 | スタッフ日記