【おうちTOWN】松山市のリフォーム、増改築はアドバンス・リフド松山店

advma.exblog.jp
ブログトップ

介護保険適用の住宅改修

松山店 鳥殿です。
先月、東温市で、介護保険を適用した住宅改修を行いました。
リフォーム箇所はお風呂と廊下の段差解消です。足が悪くなったお母様のためにご子息様夫婦がリフォームをプレゼントするという大変心温まるお話でした。
介護保険を適用するためには、まず、介護認定を受けることから始まります。介護認定のための申請を市に提出してから、認定までに約1か月程度かかります。申請後、今度は介護保険適用を前提とした住宅改修の申請を同市へ提出します。市から承認が降りたら、介護認定を受ける前でも、リフォーム工事は可能です。

介護保険を適用すると、段差解消、手すり取付、洋式シャワー付トイレ、システムバス等介護を受けられる方の体負担を軽減するリフォームについて、20万円(内、1割は自己負担ですので、実質18万円)の補助が受けられます。但し、補助金はリフォーム後の報告書を市に提出し、受理後約1~2か月後に支払われます。

では、まず、工事前の状態から、
お風呂はタイル床のお風呂です。すべり易く危険です。
e0058803_12435095.jpg

入口段差は80㎜もありました。
e0058803_12441861.jpg

洗面所入口も敷居がありました。
e0058803_12451161.jpg

廊下の敷居段差です。
e0058803_12473468.jpg


住宅改修後の様子をどうぞ。
e0058803_12502549.jpg

お風呂はオール断熱仕様で温かく、床もすべりにくい素材になりました。
e0058803_12513531.jpg

手すりもお母様が使いやすい位置をケアマネージャーさんの指導をうけながら、取付ました。
e0058803_12525472.jpg

入口段差はなくなり、バリアフリーになりました。
e0058803_1254351.jpg

e0058803_1255778.jpg
e0058803_12553118.jpg

廊下の敷居や、各部屋への行き来は、TOTOさんの段差解消スロープを取付けました。
出来上がりにお母様も喜んで頂きました。ご子息様夫婦のやさしい心に職人さんを始め、私も大変癒された工事でした。是非、快適な生活を送ってください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
e0058803_1130051.jpg
072.gif 松山市のリフォームは アドバンスリフド 072.gif

アドバンス・リフド 松山店    001.gif愛媛県松山市朝生田1丁目1-14(地図表示
                    062.gif0120-23-5977
                    055.gifホームページからのお問合せはこちら
                    058.gifリフォームのお見積は、こちらから
                    058.gifセイコー不動産グループのホームページへ



アドバンス・リフドリフォネット登録店です。
株式会社アドバンスは、リフォーム支援ネット「リフォネット」(消費者が安心してリフォームを行なえる環境づくりを目的に(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営する公的なサイト)加盟会社です。リフォネット登録事業者の情報の登録番号「4898」で検索すると、当社の登録内容が表示されます。
[PR]
by advmatuyama | 2009-07-08 13:16 | スタッフ日記